オンラインサロン

【口コミ】民泊プレイヤーズアカデミー(MPA)※新山彰二さんの民泊オンラインサロンに入ってみた感想

<新山さんの民泊のサロン MPA公式サイト>
※このリンク経由で申し込んでいただければ、自動的に、私からのサポート特典が、MPA参加継続期間中ずっとつきます。お申しこみ後、ツイッターのDMでご連絡ください。

民泊歴3年目、3件運用です。年間売り上げは1100万円ぐらいです。
うち家賃は360万ぐらいです。※今は旅館業法申請中の為、減。

民泊物件を探すのに限界を感じたのと、大阪の特区民泊をもっと本腰をいれてやっていきたいとおもっていました。
大阪というのは特区民泊で規制もゆるく、空き家も多い。


とてもチャンスな場所に見えたんですよね。
そんなことを思っている時に、こちらのコミュニティのことを知りました。

新山さんは本を書いています。それがこちら。
この本は大阪の特区民泊について特化して書かれている本で、とても参考になりました。

で、私が悩んでいたこと、知りたかったことというのは

・大阪の特区民泊許可物件の探し方、情報ソース
・特区民泊ができる建物、部屋の条件
・申請実務の詳細

が知りたかったです。

オンラインサロンであれば、参加者同士の情報が共有できるので、その点も魅力でした。
料金は一ヶ月1万円で、入会金も特になし。
今まで色々、民泊関係の教材や、コミュニティはいろいろ見てきましたが、

・教材10万 → 個人コンサル20万
・コミュニティ100万

という高額なものしか見てこなかったので、MPAが1ヶ月1万円のみというのは、すごく入りやすい、安心できる価格でした。

MPAの会員サイト

会員サイトは見ての通り、シンプルなのですが、すごいのがこちら。

過去のセミナー動画のストックがすごい!全て見れる!

これは、ごく一部です。
今までのセミナーが全部動画で残っていて見れるんですよ。
すごくないですか。

これだけで10万円以上の価値は十分にあるように思いました。

基礎講座も丁寧※初心者でも可能

とても丁寧な初心者用の教材があります。
物件のリサーチ方法が分からないという人は参考になると思います。

フェイスブックの秘密のグループ

情報の交換、イベント情報などは主にこちらで行われています。
会員同士の物件情報シェアもかなり頻繁に行われています。

個別コンサルが1回受けられる

入会するとスカイプでの、新山さん本人による個別コンサルが受けられます。
1時間ぐらいでしたでしょうか。
すごく丁寧に話してくれる方だという印象を受けました。
こちらの状況や、求めている情報などをお伝えすると、的確に答えて頂いた上で、私の知りたいことが話されている過去のセミナー動画を紹介してくれました。

また、希望者には、無制限で相談できる個別コンサルコース(有料)も案内されますが、私はもう少し、本格的にやってからにしたいと思い、こちらには入りませんでした。

審査制

MPAのメンバー募集ページには以下のように書かれています。

ここまで

誰でも入れるわけではないということです。
多分、物件情報を横流しする不動産屋さんを排除する意図があるかもしれませんが、それ以外にも、あるかもしれません。
また、最後の行の意味・・・いつまでも同じ価格で、同じ内容で提供されているわけではないという可能性があります。

おはやめに。

まとめ

私がこのコミュニティのメリットだと感じることをもう一度、整理してみますと

・過去のセミナー動画がかなり参考になり、全部見れる
・毎月1回のセミナーが無料で参加できる
・懇親会で同じ地域で民泊やっている人と知り合える(特に大阪は濃い)
・物件シェアが頻繁になされている秘密のフェイスブックコミュニティに参加できる
・新山さんの個別コンサルが一回無料で受けられる
・初心者用の基礎講座教材がものすごく丁寧

ということあたりですね。

はっきりいって激安です。
特に大阪で民泊やるなら入らない意味が分からないというぐらい、メリットありまくで激安です。入れる時に入って置いたほうがいいと思います。

以下のリンク経由で申込み頂きますと、私からも、分からないことがあったら質問にお答えするというサービスを、継続期間中、受け付けます。私も3年で3件やっていまして、エリアは東京都と大阪です。いろんなトラブルを生で体験しているので、多少はお役にたてるかなと。消防法、建築基準、特区民泊の大阪もかなり詳しくなってきましたので、割とお答えできると思います。

<新山さんの民泊のサロン MPA公式サイト>
※このリンク経由で申し込んでいただければ、自動的に、私からのサポート特典が、MPA参加継続期間中ずっとつきます。お申しこみ後、ツイッターのDMでご連絡ください。

2019年7月27日 追記

入会時には気づかなかったいくつかのことがありまして。
書いておきたいと思います。

懇親会費が無料だった

まず1つめ。

これ、入会時、気づいていなかったんですが、なんとMPA

勉強会の後の懇親会費が、MPA会費が無料でした!

懇親会って、基本的には5、6000円ぐらいの飲み代はかかりますからね。

それが、毎月無料!ということは、、、実質、ほぼ5000円前後なんですよ。MPAって。

どんだけお得なんだとこれ知って思いました。

特区民泊がスタートできた

MPAのおかげで大阪市北区で特区民泊スタートできました。

スタートしてすぐに結構うまってます。

 

スタートするときに

やはり分からないことがたくさんでてきます。
例えば、産廃ゴミ業者。

民泊やるにはゴミ業者と契約しないといけません。

それも高い業者じゃだめですよね。

安くてしっかりしている業者じゃないといけません。

ゴミ業者以外にも

・申請する行政書士さん
・消防設備屋さん

いろんな業者さんにお願いする必要があるのですが

業者によっては、高い人もいますし
仕事が遅い人もいます。

そういう人も紹介しあって、お互いにやってもらったときの評判なんかも共有できます。

特に上記の部屋を申請するときに手伝ってくれた行政書士さんと消防設備やさんは、適正価格ですごく丁寧に仕事をしていただけて、助かりました。

実は、もう一件、物件をみつけて、今、準備中なのですが、それもその方々にお願いしています。

ただ、産廃業者はエリア対象外だったので、別の業者さんを探しました。

こういう人の手配に、MPAは本当に役立ちます。

以下のリンクから入会された方は

私が懇意にしている

・消防設備さん
・行政書士さん
・大阪エリアの清掃業者さん

をご紹介します。

※行政書士さんは自力で見つけた方です。すごく丁寧な仕事をして頂けます。

<新山さんの民泊のサロン MPA公式サイト>
※このリンク経由で申し込んでいただければ、自動的に、私からのサポート特典が、MPA参加継続期間中ずっとつきます。お申しこみ後、ツイッターのDMでご連絡ください。