教材

迫さんのプログラミング教材「スキルハックス(SkillHacks)」の口コミ・評価※お金払って体験して実践しました

このページにあるリンク経由でスキルハックスに申し込むと、限定特典が受け取れます。
詳細は、このページの一番下に書いてあります。

特典対象リンク
→ スキルハックスに申し込む

スキルハックス、お金払って、実践しました。口コミ、本音のレビューです。

まずレビューする私のスペックを。
41歳、男性、独身。笑
普段のお仕事は観光ボートの船長。趣味、魚突き。高校中退

みてのとおり、めっちゃアナログ人間です。
でも、パソコンは好きでした。中学生ぐらいからFMーTOWNSで、アフターバーナーというゲームやってました。パソコン通信もちょっとやってました。
悪あがきといいますが、高校のときあたりに一度、C言語に挑戦しております。
20ページめぐらいで挫折しました。
そのあとに、コリもせずにPerlに挑戦しております。10日もちました。
その後、更にProgateというネット上のプログラミング学習サイトで、Rubyを学ぼうとしましたが、最初は、なんとなくできたのですが、途中から訳がわからなくなり、書いてある通りにしてもエラー。スライドみても分からず、自然消滅、、、。笑

そんなこんなで、もう自分にはプログラミングなんてできないんだと思っていました。

そんなおりに、ツイッターで知り合いのアフィリエイターがおすすめしていた、スキルハックスなるオンラインプログラミング教材。

最初、ハッキングの教材なのかなぁと思っていましたが、どうも違うらしい。スルーしていたのですが、他の人もやたらとこのスキルハックスがいいとツイッターで言っているんですよね。

で、ちらっとのぞいてみました。この作者の迫さんどんな人なんだろうなと。

ふむふむ。大学生であると。
本を書いていて、ビットコインの自動売買システムも作っていると。
で、、スクールの講師もしていて、今まで3000人以上のプログラミング講座を指導開発コンテストで優勝経験あり、とすげーな、おい!笑
ハンパない生粋のエンジニアやんけ、と思いました。

ただ、こんとき思ったのが、エンジニアって、コミュニケーションが苦手なイメージありません?笑
私はありました。エンジニアの方、読んでいたら、失礼。
本当に大丈夫かな、わかりやすいのかな。ひとりよがりなんじゃないかなと、おもって、ちょっちユーチューブで検索してみたんですよね。

この動画がでてきました。スキルハックス、あんまり関係ないんですけどね。自分の付加価値をあげようという話なので、関係なくもないんですが。
話、面白いなぁと思ったんですよね。ひきこまれるというか、すごくはっきりとした考えをもっているなぁと思いました。
あと面白かったのが、この動画。


となりに、ちんともさんという迫さんの彼女がいるんですが、かわいくないですか?ねてばかりいるみたいです。笑
どうやったらこんなかわいい彼女できるのかなと思って、プログラミングできるようになったら、こんなかわいい彼女できるんじゃないかと思ったんですよね。笑
はい、ここまで、スキルハックス、でてきていません。

そして、いよいよ、スキルハックス登場です。

ひとつめの動画が考え方、ふたつめの動画が実技みたいな感じの内容ですね。
これみて、あ、わかりやすいかも、って思いました。
教え慣れてるって、思いました。無駄がないというか。
私もスノーケルとか素潜りを教えてるのですが、何度も同じことを教え慣れていると、独特の間の取り方ができてくるんですよね。実際3000人教えてきたというのは大げさな話ではないように感じました。
で、いろいろ情報集めて、最終的に申し込みました。決めてとなった理由を以下、書きますね。

スキルハックスの申込みの決め手となったこと

・彼女がかわいい
・教え慣れている印象を受けた
・Webアプリ作りたいものがあった
・オンラインのプログラミングスクールの授業料相場より安い
・ずっとサポートがある、ずっと教材動画もみられる
・ツイッターの評判がよかった

ざっとこんなところでしょうか。 ひとつづつ、解説していきますね。

彼女がかわいい

彼女かわいいです。ちんともさん。


いつも半分、眠そうなところが、みてて面白いです。
かわいい彼女がいるというのは信頼できます。
人格的に安定していないと、かわいい彼女ってなかなかできないと思うんですよね。

なれそめですが、地下鉄で、迫さんが声をかけたそうです。
ナンパです!笑
見知らぬ人に声をかけるとか、やったことないですが、すごいですよね。やるときゃ、やるんだと思いました。

教え慣れている印象を受けた

3000人以上教えていて、なんか、どこかでみたんですけど、子供たちにもプログラミング教えているみたいなんですよね。学校か、どこか。

今、検索してみても、でてこなかったのですが、どこかの教室で迫さんが子供にプログラミングを教えている写真みたいのを見かけたんです。

それみて、いーなー、こういうのって思ったんですよね。
あ、いいわすれました、一応、昔、俺、教師でして、子供にパソコンを教えていたことがあるんです。ものすごい簡単なキーボードの打ち方とか、お絵かきとかですけどね。

Webアプリ作りたいものがあった

まえまえから、アフィリエイトするなかで、こういう機能欲しいなぁというのがいくつかあって、そのひとつに、絞り込み検索とソート機能というのがあったんです。

こういうやつですね。
ネット上で動く、プログラムですね。
スマホのアプリとは違います。
インターネット上で、動く、プログラムのことをWEBアプリというんです。
スキルハックスは、WEBアプリを作る講座です。

まだ、作れてませんが、方向性としてはあっているみたいです。PHPもしくはRuby on Rails などで作るもののようです。あと、特典機能のついたアフィリエイトASPを作りたいとかもあります。完成できたらお知らせします。

あと、そうそう。
SkillHacksで習えるのは今のところHTML, CSS, Ruby ON Railsのみです。
厳密にはBootcampとか、いろいろあるのですが、要するにWebアプリ作る講座なので、スマホアプリ作りたい人や、AIや、ブロックチェーン勉強したいのであれば、SkillHacksではないです。

オンラインのプログラミングスクールの授業料相場より安い

スキルハックスは、他のプログラミングスクールと比べるとすごく安いんです。

プログラミングスクールの金額というのをちょっとまとめてみました。

料金(1ヶ月) サポート 教材閲覧
テックアカデミー 129,000円 4週間 4週間
テックキャンプ 129,000円 4週間 4週間
侍エンジニア塾 168,000円 1ヶ月 1ヶ月
CodeCamp 148,000円 2ヶ月 2ヶ月
WEBCAMP ONLINE 99,800円 1ヶ月 1ヶ月
tech boost 100,000円 3ヶ月 3ヶ月
DIVE INTO CODE 598,000円 4ヶ月 4ヶ月
DataMix 700,000円 3ヶ月 3ヶ月
Kredo 278,000円 4週間 4週間
スキルハックス 69,800円 無期限 無期限

突出して、スキルハックスは他のプログラミングスクールと比べて、料金が安いということが分かるでしょうか。
安かろう悪かろうではないですからね。
現役でスクールの講師をしていて、3000人以上指導してきている人が直接指導してくれて、この値段ですからね。
で、多分、他のスクールの講師よりもレベル高いです。とある学校では、みんな学生で、つい半年前まで素人だった人が教えている学校もあるみたいですから。
そういう素人に毛が生えた人ではなく、本当のエンジニアで、しかも教え慣れている人が、直接教えてくれるのに、この値段なんです。
※ただし、全ての講座が同じ内容、同じ深さではないです。それはまだ調べている最中なので、また、分かり次第、比較記事を作ります。

特典対象リンク
→ スキルハックスに申し込む

ずっとサポートがある、ずっと教材動画もみられる

更にサポートが無期限というのは、他のスクールではありません。
スクールだと期間が限定しているので、その期間中にやらないといけません。
それがモチベーションになるという人もいていいと思いますが、他に仕事をしていたりすると、いろいろな用事が割り込んできてしまい、やろうと思っていても、なかなか、前に進めなかったりする時期ってあります。
そういう人にとって、サポートが無期限、動画も無期限で見られるというのは本当にありがたいことなんです。(期限が来るとサポートだけではなく、動画も見られなくなるスクールがあるのです)

そして、実際に実践してみてわかりましたが、サポートは本当に早くて的確です。
サポートは基本、ラインでやりとりします。

セーブしているかいないかなんて、普通、気づきますか?
秒単位で帰ってきました。相当、多くの人のつまづく例をみていないとできない芸当です。

ツイッターの評判が良い

私は申し込む前にかなりの多くの口コミをツイったーで確認しました。
良い口コミが本当に多いです。
全部載せるとものすごい数なので、厳選して紹介しますね。

個人的に動画系のプログラミング教材はあまり好きじゃなかったけどこのコンテンツはめちゃくちゃいいね

bootstrapはおーってなった って気持ち分かります。
最初は少しづつしか進まなかったのが、急に、開けていく感じの場面があるんですよね。基本的な記号の意味さえわかっていれば、コードというのは、自分で全部1から作らなくても、既に用意されている塊、ブロックをくっつけていくだけでいいというイメージがつくのが、まさにbootstrapの場面でした。

こんなこと聞いてもいいのかと思ったけども。ありがたい。

「こんなもこと聞いてもいいのか」ということを、聞けるというのは本当に助かります。心理的にすごく楽です。

本とかだと、正確さが必要なのか、「今はそこはイラン」ってとこまで多いんだけど、程よくショートカットされてるのも良い

すごく、これ、わかります。何度も教え慣れているから、無駄がないんです。
全部やるんじゃなくて、作りたいものがある上で最短距離でいいわけです。
これは、相当慣れていないとできない芸当です。

久しぶりにRPGをしてるような感覚や

そうそう。なんかゲームしている気分なんですよね。

プログラミング始めて2ヶ月ほどで、アウトプットがてら会社のホームページを作ることになった

教材、実践して、2ヶ月で仕事を受注。すごいですね。
これは、この教材がすごいということもありますが、今はプログラミング業界が未曾有の人材不足であるということも理由としてあるように思います。

スキルハックスのデメリット

いいところばかり、書いてきたので、デメリットも書いておきますね。
スキルハックスのデメリットとしては、以下の点があります。

・HTML/CSS/Ruby/Ruby on Rails 以外のものは今のところ、学べない
・対象としては初心者を対象。
・中盤以降、割と進行スピードが速い。
・今のところ、迫さん一人でサポートしている為、迫さんが倒れたときのサポート体制がない

ひとつづつみていきますね。

HTML/CSS/Ruby/Ruby on Rails 以外のものは今のところ、学べない


↑スキルハックスの管理画面

↑各ページの内容

今のところ、動画の内容は、
事前準備、HTML、CSS、サイト作成演習、Bootstrap、Ruby基礎、Ruby演習、Ruby on rails 基礎1、Ruby on Rails 基礎2、Ruby on Rails 実践1、Ruby on Rails 実践2の10章です。

動画はひとつあたり、大体10分から15分程度のものになっていて、その数は、それぞれ、

事前準備 2
HTML 6
CSS 6
サイト作成演習 6
Bootstrap 6
Ruby基礎 7
Ruby演習 12
Ruby on rails 基礎1 7
Ruby on Rails 基礎2 14
Ruby on Rails 実践1 11
Ruby on Rails 実践2 13
合計 90

となっています。

1つの動画が15分程度だとして、1350分。全動画再生時間は22.5時間。
1日3時間づつ集中してやれば1週間で完了させられるかもしれません。

ただし、中盤以降は結構スピーディーなので、何度か繰り返しやらないと、頭に入りません。特にRuby on Rails以降。

これは2018年12月現在の数なので、増える可能性はあります。
メインはやはりRuby on Railsですね。他の全てのコンテンツはこれを教えるための、前準備みたいな形です。

対象としては初心者を対象。

対象としては初心者が対象なので、既にRuby on Railsでツイッターのコピーとかを作ったことがあるという人は物足りないかもしれません。
ただ、パソコン未経験や、操作がおぼつかない人は、途中からスピードについていけなくなると思います。パソコンの基本スキルはもっておかないと、そこから迫さんに聞いちゃうとちょっと迫さんも大変になる気がします。(いるかもしれませんが)

基本的な技術はもっておきましょう。分からないことはググりましょう。
(パニクって、基本的な簡単なことをすがるように聞いてしまいたくなる気持ちはわかりますけどね 笑)

ただ、分からないときの調べ方は教えてもらえるのと、なんでもかんでも答えを教えてくれるわけではないので、考えさせてくれる回答もあるので、そこは大丈夫ですね。

こんなやりとりがありました。

このやりとりは、エラーがでたときに、私がエラーの内容を調べずに、質問してしまったのですね。そのときに、エラーの意味わかりますか?と聞いてくれて、訳して送ってみて下さい、で調べてみたら、ある、memosとの変数の定義をしていないという意味だということが分かりました。
そして、調べてみると、memos定義する工程を抜かしてしまった(もしくは、変数の綴りを間違えた)ということがわかりました。
多分、すぱっと答えてしまうほうが楽かもしれませんが、こうしたサポートの中で「自分で問題を解決する力を身につけさせる」という意志があるように感じました。

自立のサポートって、簡単なようで難しいんです。

人を育てることをしてきていないとなかなかできないはできないです。人によっては、冷たいと感じる人もいるでしょうし、逆ギレする人もいるかもしれません。でも、甘やかすというのと、優しいというのは違うわけです。

動画でこういう技術的な指導をするとき、サポートをする上でこういう難しさってあるだろうなぁと思っていました。私がサポートというもので自立の援助という視点を身につけたのは、30歳超えてからでした。

この年齢で、こうした視点をもっていることは正直、驚きます。最近の若い人ってみんなこんな感じなんでしょうか。わりと知り合いの社長でも、最近の若い人の地頭のよさ、意識の高さに驚くという話をちょくちょく聞きます。

中盤以降、割と進行スピードが速い。

Ruby on Railsの基礎2から、スピードが速いと感じることがありました。何度も同じことを色んな側面から説明してもらえるのですが、フォルダの数と、ファイルの数が増えるため、頭がなかなか追いついていかないんです。

なので、50番目以降の動画は何度か繰り返しみたほうがいいですね。

今のところ、迫さん一人でサポートしている為、迫さんが倒れたときのサポート体制がない

今のところ、サポートは迫さんのみなので、万が一、迫さんが倒れたら、サポートはどうなるのかな、というのはあります。

ちんともさんにやってもらいたいです。

あと、ブログハックスという教材も出されていて、そっちのサポートやブログ添削とかもやっていて、こっちも相当、大変なのではないかなと思います。

その合間で動画も撮っているし、すごいですよね。1日あたりの作業量がものすごいことになっていると思うのですが、反面、倒れたないか心配です。笑

つい最近、ブログハックスが69800円から99800円ぐらいに値上げされているのですが、そういった背景もあるかもしれません。多分ですが、このスキルハックスも値上げされる気がします。

既に何度か値上げしてきているみたいで、最初は動画の本数が少なかった分、料金も安かったのですが、動画が追加されるに従って、料金も値上げされてきているんです。

今後も、動画を追加して、料金が上がる可能性は十分にありますはやいうちに申し込んだほうがお得ということになります。

特典対象リンク
→ スキルハックスに申し込む

まとめ スキルハックスはこんな人におすすめ

・パソコンの基本的なスキルがあって、初めてプログラミングを学ぶ人
・プログラミングを学習を今まで独学で何度かしてきて、何度か挫折したことがある人
・プログラミングを動画などのオンライン講座で教えることを検討していて、教え方、サポートの仕方を知りたい人
・ツイッターやairbnb、ホームページ上のWEBアプリを作りたい人
・なんだかよくわからないけど、とりあえずプログラミングというものを体験してみたい人
・ゆくゆくは独立してプログラマーとして転職したり、プログラミングを教えたりして、高収入を得たい人

スキルハックスはこういう人にはおすすめしません

・既にプログラマーとしてRuby on Railsを使って、ツイッターのコピーとか作れる人
・パソコン未経験者、パソコン初心者すぎる人(ブラインドタッチできないときついと思います。)
依存心が強すぎる人

このページからスキルハックスに申し込む人への特典

さて、このページでもうしこんでくれる人に、特典です。
このページで申し込んでくれた人には、私も含めた、「このページで申し込んでくれた人限定で入れるグループライン」にご招待します。
通常のサポートや分からないことは迫さんに聞いてもらいたいのですが、それ以外で、こうやったら、実践しやすいとか、そういう参加者側にしか気づけないよりよい方法など、情報を共有していけたらと思います。
今、ここまできたぁとか、疲れたーとか、最近どう?とか、そういう作業ついでにつぶやきあえるグループライン。あと、みんなここんとこ、どうやってる?的な同級生的なラインですね。可能ならオフ会とかもできたらいいんですが、なんせ島に住んでいますので、なかなか、あれですが。
また、関連して、スキルハックスの実践やプログラミングの勉強をする上で役立ちそうな情報も思いつき次第、そのラインではアップしていきます。
なので、質問をもらって、答えるというグループというよりかは、お互いに励まし合うグループラインだと思って下さい。
私は気づいたことや、より良い方法があったらどんどんシェアしていきますが、個別の技術的なご質問の全てに、すぐにお答えできるものではないので、その点はご了承下さい。

特典の受け取り方法

以下のリンクを踏んだ直後に、講座に申し込んで下さい。
申し込んだ後、送られてくるメールにかかれた注文IDをお知らせください。

こちらのライン

まで送って下さい。注文IDが分かれば、こちらで照合して、経由リンクの申込みかどうかが分かります。

特典対象リンク
→ スキルハックスに申し込む

追伸

申込みをしてまもなく1ヶ月たちますが、今、半分より少し進んだくらいです。
更新する度に、表示がかわるおみくじアプリができました。
1ヶ月で終わらすつもりでしたが、他の緊急の用事が立て続けに入り、終わらせることができませんでした。他のスクールでは受講終了となってしまいますが、サポート・動画視聴無制限のスキルハックスなので、まだ、学習が続けられます。